ねがいをとどけ!

7月7日は「七夕」。

天の川で織姫と彦星が年に一度だけ会うことが出来る日。

 

短冊に願い事を書いて笹竹に飾る。

短冊は青、赤、黄、白、黒の五色。

七夕に願い事を書く短冊には、もともとは五つの色が使われていました。

青は木、赤は火、黄は土、白は金、黒(紫)は水。

人間力を高める(徳)、祖先や親に感謝する(礼)、人を信じ大切に思う(信)、

義務や決まりを守る(義)、学業の向上(智)

 

「コロナがおちつきますように」

「せかいがへいわでありますように」

 

夜の星空を見つめると、星が話しかけてくるみたい。

大きく輝く星、小さく輝く星、光の大きさも一つ一つ違う。

青白い星、赤っぽい星、色も一つ一つ違う。

星と星をつなげれば、物語が生まれる。

 

明日は晴れるかな?

 

 

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。