食育(年長)ジャムづくり

食育(年長)ジャムづくり

年中組で植えたイチゴ。

今年の4月ごろから真っ赤に色づき、

甘い匂いが中園庭に広がっていました。

年中児のときを思い出し、「こんなに大きくなったね。」「みんなで植えたね。」

年中児のときを思い出しながら、年長児になった喜びや希望に満ちていました。

園庭にある梅の木。

春に花が咲き、6月に実を実らせました。

「もものにおいがする」「これなんの実」「もも?」

「確かに、ももの香りがするね。」共感しながら、梅の収穫のときを待っていました。

収穫当日は、枝から梅の実をとり、みんなで収穫しました。

「色の違い」「匂いや香り」「数をかぞえたり」「大小大きさ」を比べていました。

 

そして、収穫した梅の実とイチゴを使ってジャム作りをしました。

中々園児たちが自分でする工程はすくなかったが、香りとあの食べた味合いは

ぜったい忘れないでしょう。

自分たちで育てたものを自分たちや他者とともに分け合う。命の循環を感じてほしい。

栄養士二又先生ありがとうございます。

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。