「さつまいも植え」

「さつまいも植え」

つぼみ・はる・なつ・あき組は園の畑へ。

年長児は地域の方に畑をお借りしてさつまいもの苗を植えました。

地域社会との関わり、人との関わり、自然との関わりを

仲間と先生たちとともに感じていました。

「この土硬いね」泥と土の違いや土の硬さに気付いたり(泥遊びや砂遊びの中での体験が活きている)、硬いからしっかり掘らないとね。

「植物の成長にはどんなことが必要か」を考えたり、

自然を通して様々な発見と探求がありました。

虫が出てきたときは盛り上がります。色々な虫が出てきます。

虫が嫌いな子はその子のペースでできるように。

火を燃やすと煙がでて、吸い込まないようにハンカチを使う。

普段の避難訓練の体験を自分で生活に取り入れる力。

「なんで燃やしてるの?」疑問に思ったことは探求する力。

心が動くから、表現が生まれる。

友達同士で言葉を伝えながら、

「聞く」「伝える」「相手を尊重する」ことの大切さを感じます。

目を見て話を聞いてくれる心地良さがあるから、「伝えよう」「話をしよう」相手の気持ちを理解しようとする育ちがあるように感じています。

「もっとこうしたらいいんじゃない」よりよくするために考える、

そして自分から動く年長児。

子どもたちの発想はすごい。

年長児一人一人の子どもの良さを引き出していきます。次は、地域の方の田植えを手伝わせてもらうことに挑戦です。6月20日ごろに予定しています。

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。