避難訓練(4・5歳)

避難訓練(4・5歳)

「給食室から火事です」

定期的に実施している避難訓練。

全員が安全に避難するために、担当の先生から「おはしも」の話。

「保育者:お 園児:おさない」

「保:は 園:はしらない」

「保:し 園:しゃべらない」

「保:も 園:もどらない」

先生の声にしっかり答える園児。

火事のときは煙が出るから、煙を吸わないように

ハンカチか手で押さえながら避難する。

火元には、近づかない。

 

火災予防週間が11月9日~15日になっています。

年長児が幼年クラブの一員として法被を着て、防火思想の普及を行います。

 

寒くなる時期になっています。火を使用することが多くなってきます。

「住宅防火 いのちを守る 7つのポイント」

●寝たばこは、絶対にやめる

●ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する

●ガスコンロなどのそばを離れるときは必ず火を消す

●逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する

●寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する

●火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する

●お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる

 

 

 

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。