運動会

「コロナ禍の中で元気と勇気を届けたい。」

「子どもたちが行事を通して園生活を豊かにする」「日々の保育の積み重ね」

子どもたちの育とうとする力を信じ、子どもたちと対話をしながら、

皆で「やりたい・やってみたいこと」一つ一つ形に変えてきました。

子どもたちがその形を心と身体で表現しました。

一人一人の豊かな感性と豊かな心が表現を支えています。

 

年長児は、幼稚園最後の運動会。

「祭り」「パレード」「リレー」

年長児らしいダイナミックな動きや身体の俊敏性、イメージを身体で表現する力。

日頃の子どもたちの関わりがあるからこそ、

仲間と息を合わせる、目を合わせる、声を合わせることができる。

日々の関わり、日々の遊び、日々の生活の中に、大切なものがある、大切なことに気付くことができることを感じます。


「根を養えば、樹は自ずと育つ」

子どもたちの心(心情や意欲)の成長を支え、一人一人が「自分らしさ」を発揮する。

一人一人の子どもたちが運動会を通して、経験したことを受け止め、

次の育ちにつなげていきたいと思います。

「人は自分が経験したことを、自分の成長につなげていく」

子どもたちが自分で自分たちで考え、思考錯誤しながら、

人、環境、行事に関わり、深めていこうとする姿をこれからも支えていきたいと思います。

子どもたちはあっという間に大きくなり、成長していく。

だからこそ、幼児期の日々を一日一日大切にしたいと思います。

 

保護者の方、地域の方、来賓の先生方

子どもたちの姿を見に来ていただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

 

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。