つぼみ組 はい「あ~ん」

遊びの中で、スプーンの持ち方を練習しています。

動物に”食べさせてあげる”という遊びの中で

みんな楽しそうな表情で繰り返し遊んでいます。

手指の運動の中に、色々な子どもの育ちが、

「スプーンですくう」「3点もちでスプーンをもつ」

「肩をつかう」「肘をつかう」「手首を返す」

「片手で支える」「椅子に座って姿勢を保つ」

「目で確認する」「次にいれる場所が分かる」…

子どもの発達は中心から末端へコントロールする力が伸びていく

体全体を使ったり、指先を使ったりしながら遊ぶことで、

体や手先の発達を促すことができます。

みんな夢中で動物たちに「あ~ん」しています。

真剣な表情。この集中力が大切。

 

「できることが増えてくる時期。園児の生活の安定を図りながら、

自分でしようとする気持ちを尊重し、温かく見守るとともに、

愛情豊かに、応答的に関わることが必要。」(教育・保育要領解説より)

 

生活習慣の身につけガイドより
遊びのアイデア(生活習慣の身につけガイドより).pdf
PDFファイル 137.6 KB
スプーンの持ち方.pdf
PDFファイル 49.8 KB

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。