七夕集会

七夕集会

【7月7日の七夕に願いを込めて】

今日は七夕集会をみんなでしました。

いろいろな地域の七夕まつりの紹介。

ブラックパネルを使った七夕の由来。

 

「昔あるところに、神様の娘の織姫と、若者の彦星がいました。
織姫は機織りの仕事をしていて働き者。彦星は牛の世話をしているしっかり者でした。
やがて2人は結婚しました。
すると、今まで働き者だった2人は急に遊んで暮らすようになり、全く働かなくなってしまいました。怒った神様は、2人の間に天の川を作って離してしまいました。
それを見た神様は、前のようにまじめに働いたら、1年に1度だけ、2人を会わせてくれると約束しました。それから2人は心を入れ替えて一生懸命働くようになったのです。
そして、2人は年に1度だけ天の川を渡って会うことが許されるようになり、その日が七夕とされるようになりました。」

 

このことから七夕の日にお願いごとをするようになったのですね。

子どもたちは夜、星を見上げて何を思うのでしょうか。

 

幼稚園の竹笹には子どもたちの願いでいっぱいでした。

みんなの願いごとが叶うように、そして織姫と彦星が逢えますように。

 

「子どもたち、保護者の方、幼稚園が健やかに過ごせますように」

 

 

 

〒811-2414
福岡県糟屋郡篠栗町大字和田910-468

お問合せ

TEL:092-947-7590まで

お電話ください。

電話受付時間 8:00~17:30

幼稚園カタログ

幼稚園パンフレット.pdf
PDFファイル 409.9 KB

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
上のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。